くろかわわん

「わん」の為に作ったブロク・・・ 最愛の「わん」がお星さまに。悲しみを紛らす為に週末はアチコチのイベントへ。 残された1わん・恋次郎3にゃんフォー・シャア・ゼラトコと楽しく明るく行きていく。 わんにゃんの保護のボランティアサポーターとしても活動中。

観光

防府天満宮 七夕まつり 2020

◎ 先週は疲れ果てて 更新ができませんでした 九州豪雨の影響により関門トンネルが通行止め プラス 小月~下関間 事故により通行止め 九州行きが全て一般道へ いつも小月で降りるのですが 降りる前から渋滞発生 仲間からのTELで、ある程度覚悟はしていました…

濡れた紫陽花

▼ イッキに梅雨らしくなりましたね ちょっと元気がなかった阿弥陀寺(東大寺別院)の 紫陽花たちも元気になっている事でしょう ▼ 植物図鑑っぽい写真にならないように ▼ 気をつけているのですが ▼ どう表現させるか 素人には難しいですね ▼ 光って、 大切だ…

阿弥陀寺(東大寺別院)の紫陽花

▼ 到着が午前7時ごろ ちょっと遅かったかな ▼ 防府市の阿弥陀寺 アジサイ寺と呼ばれています ▼ 去年と www.wankoi.com ▼ 3年前 www.wankoi.com ▼ 以前のブログを見返してみると ▼ やはり同じ様な写真と ▼ 構成(笑) ▼ 今回はレンズが違うので 撮り方が多…

あれにぶつけるか!?

▼ 帰りは国道188号線で 瀬戸内海を眺めながら ▼ 由宇駅の南の写真だと思います 由宇町はカープ二軍の練習場で有名です 小さい由宇駅は カープによって占領されています! カープファンではないので寄りませんでした(笑) ▼ 暑くてクーラーを入れていまし…

鵜の瞳

▼ わん恋ままがズームで撮っていました ▼ 思った以上に寄れてます ▼ コレはロープーウェイ駅横の展望場より ▼ よくある角度で ▼ 築城に8年費やされましたが 完成してわずか7年後 元和元年(1615年)に幕府の一国一城令により 破却され廃城となったそうです…

岩国城

▼ 白い菖蒲も綺麗です ▼ イメージは紫ですがね ▼ 紫と言えば紫陽花がそう ▼ 紫陽花は種類が豊富ですね ▼ ちなみに 土壌が酸性だと青、アルカリ性だと赤 中性だとその真中の紫 ・・・・・ リトマス試験紙と逆ですね ▼ 土居にはでっかい亀が日光浴 大豆もあん…

城山花菖蒲園

▼ 化学のちからに頼ったわけですが www.wankoi.com ▼ 効かないな~ と、思っていましたが 散布後10日経ったところ ▼ おお~ ヨモギ! ほぼ枯れた状態 ▼ おお~ ドクダミ! すっかり枯れ果てている ▼ 地中深く根を張り巡らしていた この難敵も やった~! ▼ …

吉香花菖蒲園

▼ 6月12日(金)の山口市の情報紙 ▼ 遂に掲載されてしまった ・・・・・ ▼ チョロチョロと 動き回っています ケージの中にいる シャア の尻尾にちょっかいを出したり ▼ 寝室に至る道沿いには 怖い 怖い 恋路朗 が居るので 狭い居間の色んな場所で ごそごそと…

朽ちるのではない、渋みが増すのだ!

▼ 本日6月12日(金)の夕方 例のマスクが届きました もう、暑くて暑くて 布マスクは無理だ ▼ 爆睡中の フォー 寝相はあまりよろしくない ▼ 同じく爆睡中の 輝(ひかり)ちゃん 寝相が良すぎ!(笑) >>>>>>>>>>> くろかわわん <<<<<<<<<…

美しい橋

▼ 6月7日(日) 最近は西の方角へのお出かけが多かったので 久しぶりに東方面へ遠出 途中 ローカルTVで紹介されていた 「FAM’Sキッチンいわくに」が目に入ったので 寄ってみました ▼ 道の駅っぽいです ▼ が、 JAです ▼ わん恋ままがスイーツコーナーを見て…

一の坂の水は甘いぞ

▼ 6月5日(金) もうこの日しかないと 一の坂川へ 春には桜 www.wankoi.com ▼ そして、ツツジと www.wankoi.com ▼ ちょくちょく行っていますが、 今回は・・・ 日没が19時半ごろでしたので そのちょいと前に到着し 橋の上を陣取りました ▼ 20時前頃から ぽつ…

名所より民家 強烈印象

▼ 工場のラインが稼働しない日が多いので 便替えとなりました お休み中の乗務員も多数 仕事を頂けるだけ幸せです かと言っても 朝3:00起きは辛い(苦笑) それでもって 全く知らない下関市内の配送 ということで 5月24日(日) 下関市内を研究ドライブ、 な…

一の坂のツツジ

www.wankoi.comwww.wankoi.com ▼ ↑のドライブも あっ いう間に終わり まだ10時半 帰りがてら、ついでに一の坂へ www.wankoi.com▼ 大内文化の中心地 大内館近く 下竪小路(しもたてこうじ) ▼ 南北、東西にまっすぐに伸びた 狭い路地がたくさん ▼ 早速 撮りか…

奈良の大仏様の故郷

▼ 帰りに・・・と言っても まだ9時半 道の駅に寄りました 道の駅 みとう ▼ 当然休業中です ▼ 大仏様の石像 ▼ 裏に流れる大田川 ▼ 長閑な風景です ▼ わん恋ままも ▼ いい写真を撮ろうと ▼ 座ったり 立ったり ▼ 八重桜 まだ咲いているんですね ▼ ベニシジミ ▼ …

新緑の秋吉台

▼ 展望台。 東から ▼ あれ? どこに行ったのかと思いきや 「お~~~~~い」 ▼ 人と比較すると広大さが分かるでしょ ▼ 2~3人ほどの人 ▼ 時よりバイクの爆音 ▼ 凄い景色です ▼ 歩くとかなりハード &暑くなりそう 歩くとなるとしっかりした前準備が必要で…

カルスト台地へ

▼ 5月5日(火) こどもの日 山くらいなら・・・と ドライブへ ▼ 左手に見えます不思議な山は ▼ 県道31号線そばの鉱山 ▼ しばらく進みますと 長い長~~~~い施設が なんだろう? と、調べてみると ▼ ななんと 全長16.5km のコンベアだと! 小さく見えますけ…

2020 一の坂周辺の桜 その参・了(瑠璃光寺)

◎ 仕事が無くなって 引きこもり状態の毎日 あまりにも時間が有り過ぎるので 重い腰を上げました 整理整頓に着手 先ずは、溜まりまくってカオス化したPCの整理 データを思い切って削除! ハードディスクの残りの容量がどんどん増えていく こりゃ楽し それと …

2020 一の坂周辺の桜 その弐(一の坂川)

▼ 鳥居から一の坂川までゆっくり歩いても 5分とかかりません ▼ 小さな川には 多くの橋が架かっています 降りてみましたが イマイチでした ▼ コロナの影響で、 人出は少ないだろうと思っていましたが・・・ 考える事は皆同じですね 外なら大丈夫! だと こん…

2020 一の坂周辺の桜 その壱(八坂神社)

▼ 翌 4月4日(日) ここ十年以上、毎年行っていた一の坂。 今年は控えようかと思っていましたが 前日の桜散歩で ハートに火がつきました The Doors 「ハートに火をつけて - (Light My Fire)」 1967年 www.youtube.com ▼ ここは ▼ 一の坂川近くの駐車場そば…

近所の桜をお花見散歩 後編

▼ 4月3日(金)のつづき 白くて、さくらじゃないみたい ▼ イメージと違っちゃいました ▼ もうちょっと光がほしいな ▼ ミヤマツツジ(深山躑躅)もあちこちに咲いています ▼ わん恋ぱぱは滝を わん恋ままは桜をメインに撮りました ▼ 満開の桜を独占 ▼ 地面に…

近所の桜をお花見散歩 前編

▼ 4月3日(金) 「花見にでも行くか~ 近くに」と 夕方17時頃、お散歩開始 ▼ 田んぼには真っ白い鷺 ▼ 毎年この桜の下で 恋路朗 を、撮っていたのですが・・・ なんか、こころに余裕がなかったな~ ▼ 道端にぽつんと植えてある桜も満開 ▼ 見えてきた 近所の桜…

ハートの桜

◎ 3月28日(土)からブログ更新してなかったですが 凄く気にはなっていました しかし、それ以上に この間に世界が激変 自分の環境も激変 仕事が・・・・・・無い! どうなるのでしょうかね 経済対策も関係ないものばかり 果たしてアベノマスク2枚で 生きのび…

梅を愉しむ

▼ まだ1月26日(日)の続きです この日朝イチで行ったのが 「雲林寺(猫寺)」でした www.wankoi.com ▼ そして〆が 梅が咲き始めたと (・・・・・現在、ほぼ咲いているそうです) TVで情報を聞き 帰りがてら 行ってみました 萩往還梅林園 紅梅、白梅など13…

東光寺 萩藩主毛利家墓所

▼ 通ってきた参道 ▼ わん恋ぱぱと比べると 大きいのが分かるでしょ ▼ 奥へ ▼ 奥へ ▼ 暖冬のせいですかね もう梅が花を咲かせています ▼ 今年最強の寒波が来ているそう ・・・・・ 明日、2月6日(木)は寒そうです 風邪とインフルエンザと コロナと花粉に・・…

お寺→道の駅3つ→またお寺へ

▼ 「浜料理がんがん」さんに入店 壁には芸能人の写真とサインが たくさん飾られていました わん恋ぱぱは漁師のまかない飯 アラ汁旨し! みりん干し 小ぶりでしたが肉厚で 柔らかく旨し! しかし 海鮮丼が一番人気みたいで どんどん出てました そっちが良かっ…

道の駅をはしご

▼ 約30分ほどで到着 「道の駅 阿武町」 ▼ 「道の駅発祥の地」と言われている いや、言っています(笑) それについては 色々議論されているようですね www.abucreation.com ▼ あまり馴染みのない場所ですが ▼ いい場所がありそうです いつか 行く かも???…

猫寺グッズ購入

▼ わん恋ままが記帳中 その間に、再び棚のキャラクター達を見る事に ▼ お菓子をお茶を頂きました ありがとうございます ▼ 招き猫専用の棚ですね 右手を挙げていれば「お金」を招き、 左手を挙げていれば「人」を招く と言われているんだわん▼ 陶器の小さな置…

癒やされまくり「雲林寺(猫寺)」

▼ 入場は9時からです 入って正面右 千体地蔵 約150年前に、むつみに住む守永貞吉さんが寝ている時に 夢を見た。宅地内を掘ると、謎の千体のお地蔵様が 出てきたそうです。 ▼ 左 ▼ 写真歓迎と書いてあります ▼ 踊るにゃんこたちが 楽しげに迎えてくれました ▼…

にゃんこ好きの聖地「雲林寺」

▼ ネコ寺として有名な 雲林寺 へ行ってみました ▼ 見てもお分かりでしょう ど田舎です ▼ 場所は山口県萩市大字吉部上2489 ▼ この集落の メインストリート ▼ うはははは~ いきなり沢山のにゃんこ達 ▼ カワイイ! これから何度カワイイと言ったか(笑) ▼…

牡丹の迫力と美しさ

▼ ようやっと 本堂へ ▼ 牡丹が飾ってあります ▼ 「立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花」 ▼ 芍薬(しゃくやく):ボタン科の多年草。細くスラリと伸びる茎が特徴。 牡丹(ぼたん):ボタン科の落葉小低木。枝分かれをした先に 豪華な花をつける。 百合(ゆ…