くろかわわん

「わん」の為に作ったブロク・・・ 最愛の「わん」がお星さまに。悲しみを紛らす為に週末はアチコチのイベントへ。 残された1わん・恋次郎3にゃんフォー・シャア・ゼラトコと楽しく明るく行きていく。 わんにゃんの保護のボランティアサポーターとしても活動中。

観光

雪舟庭 クリスマスVer.

▼ クリスマスもとうに終わり お正月へまっしぐらですね コレまたちょっと前の事 ▼ 前回の見学はちょうどひと月前 www.wankoi.com ▼ 今回はしっかりと前準備をして・・・ ▼ 12月21日(土) 再び常栄寺雪舟庭へ ▼ クリスマスヴァージョンとの事 ▼ どのようなラ…

亀山公園のイルミネーション 2019

▼ 山口市亀山公園で イルミネーションが点灯されていると言う情報 ▼ 去年も行ったのですが 今年は場所が違うとの事 www.wankoi.com ▼ 12月14日(土) パークロード横 ▼ 去年は割と地味でしたが ▼ 今年は少しだけ ▼ 華やかに ▼ なったかも? ▼ こんなのを見て…

ときわ公園のイルミネーション

▼ 11月30日(土) 夕陽が落ちかけてからの ちょいと遅めの出発 ▼ 前回も夜にかけてで 現代彫刻とデジタルアートを満喫 www.wankoi.com ▼ 夜の撮影(紅葉)がうまくいかなかったのが その一週間前 www.wankoi.com ▼ よ~し今回は! ▼ との事で またまたやって…

三国志を読み返したくなった

◎ 今年も残すところあと16日 今年中に今年の記事を 終わらせるのが目標ですが 無理っぽいな~ ▼ 歌や踊り いつの時代もどこでも 楽しいものですね ▼ 副葬品から 当時の様子や流行りが分かります 貴重な資料です ▼ わんこ コレが一番気に入ったようです(笑)…

好きだからしょうがない

▼ 延々と続いてしまう はしょらなければ・・・ 曹丕も使ったと言われる特殊な盾 ▼ あの赤壁の戦いで使用された と思われる鏃 ▼ 女性はいつの時代も 美しくありたい 士爲知己者死、女爲説己者容 士は己を知る者の為に死し、 女は己を説こぶ者の為に容づくる …

三国時代の品々にコーフン

▼ 埋葬品にも道教の影響があらわれています 時代と宗教を考えてみても 面白いですよ道教とは 古代の民間の雑多な信仰を基とし、 神仙説を中心としてそれに道家(老荘思想)、 易、陰陽、五行、卜筮、讖緯、天文などの説や、 巫の信仰を加え、仏教の体裁や組…

頭の中は前漢時代にトリップ

▼ 九州国立博物館 www.kyuhaku.jp www.youtube.com ▼ なんと! 館内全ての展示品 撮影オールオーケー ▼ 趙雲と言えばこの場面。 ・・・・ あまり格好はよくないな(苦笑) ▼ 「桃園の誓い」には感動したものです 義理堅い関羽 それだから神様にまで祀られる…

千八百年前の中国へ GO!

▼ まだ早かったので 参道を歩いてみました すると太宰府駅に到着 ▼ 時間は午前8時45分 駅側から天満宮方面 お店も準備中で 人もまばらです ▼ スターバクスも おっされ~ です 見たでけで、飲んではいません(笑) ▼ 太宰府天満宮からの入り口 雰囲気を壊さな…

天満宮に参る

▼ 11月24日(日) この日も、朝も早くから出発 8時頃に到着 大きいな~ 樹齢300年以上の大きな楠 ▼ ちょうど菊の品評会が行われていたようで ▼ 見たこともないような花弁も ▼ とても綺麗でした ▼ 一枚目の楠で分かった方も いらっしゃるのでは ここは 太宰府…

雪舟庭の夜紅葉

▼ 11月22日(金) 仕事を終え、夕食を食べ終えるとすぐに出発 「常栄寺雪舟庭」 garden-guide.jp www.youtube.com ▼ 11月 22(金)・23(土)・24(日)と この3日間だけライトアップ! 夜間撮影はほとんどした事がない・・・ 一応簡易的な三脚とケーブルレ…

おひさしぶりです「松茸」さんと「メロンパン」さん

▼ 今年の秋は 色んな場所へ行きましたが 数年ぶりに松茸というきのこを 食しました ▼ また、こんな田舎に メロンパン専門店ができまして プレオープンのときからしばらく大行列! ビックリですよ(笑) 今でも週末は誘導の警備員が出るほどです 「Melon de m…

堀庭園・楽山荘にて紅葉にひたる

▼ この大きなお屋敷は ▼ 「堀庭園」で御座います tsuwano-bunka.net ▼ お屋敷と道路を挟んで 向かいにある「和楽園」 後で観ることにしましょう ▼ 主屋 天明5年(1785)上棟、入母屋造桟瓦(石州瓦)葺、2階建て ▼ 欄間の造りが凄いです 潤っていたんだろう…

おもてなしのこころに感激

▼ 可愛らしい熨斗やお香の数々 ▼ 奥様が出てこられて 詳しく説明して頂きました 山口から来たことや お蕎麦の話しで盛り上がって 探しているお蕎麦屋さんが見つからないと 言っていると わざわざ御主人まで呼んで下さいました 急にわん恋ままが店名を思い出…

お蕎麦とSL

▼ いい雰囲気ですね せっかくですから 店内には入らずに ▼ 時代劇などでよく見かける 峠のお茶屋さんみたいな作りですね ▼ すぐ隣が津和野駅 ▼ お蕎麦のセット 具がたくさん入っていました 自分的には何も入っていない かけの方がよかったのですがね 出汁は…

津和野を歩く

▼ 足が止まったのが 「津和野カトリック教会」 ▼ ん? ・・・・ ▼ 資料館に入り 見学しましたが ・・・・ わん恋ぱぱは仏教徒 何故そこまで耐えれるのか分からない 遠藤周作の「沈黙」もう一度読んでみる? 明治に入ってもなお こんな事が行われていたとは w…

太皷谷稲成神社 四ケ所参り

▼ とうちゃ~く 津和野の中心部ではなく 西側の町並みです ▼ 境内に到着した時 巫女さんに挨拶したところ 太皷谷稲成神社の参拝の仕方を 説明してくれました 何故だか分からないのですが 行く先々の色んな場所で 不思議とよく声をかけられて 親切に説明をし…

千本鳥居の朱ともみじの紅

▼ 津和野殿町通りにある イチョウと鷺舞モニュメント広場から 横断歩道を渡ると 旗がたくさん見えます あの鉄橋 デゴイチが走るんだ~ ▼ その鉄橋をくぐると 弥栄神社 ▼ 後ろに大きな大きな ▼ 欅 樹齢 なんと600年以上! ▼ こ~んなに大きく ▼ 周りの木々も …

ふいと津和野へ

▼ 翌日の11月17日(日) またまたお出かけ 体調が回復し 健康のありがたみが 身にしみて分かり 元気なうちに行動しようと 朝も早よからおでかけ ▼ 途中までは昨日と同じ道 朝の霧が深かった ▼ おっ! 見えてきた 見えてきた 左の山の中腹 にある建物が この…

長門峡で紅葉狩り

▼ 途中、色々と話しながら歩くわけですが なんと、20数年前にも デートで一緒に来た ・・・・らしい 全く覚えていない 記憶の片隅のも無い 何も無い その時も あまりにも何も無いので 腹立ててUターンしたそうです ん・・・・サイテーな男だ 今回は最後まで…

長門峡へ

▼ 午前中は龍福寺・野田神社・豊栄神社 午後、わん恋ままの仕事が終わり次第 再びお出かけ ▼ 山口市長門峡 ▼ 紅葉狩りです ▼ 考える事は皆同じですね どこの駐車場も満車 県外ナンバーも多数 かろうじて駐める事ができました ▼ いい色になっていますね~ ▼ …

ツインの神社

▼ 龍福寺から車で2~3分のところに 山口県神社庁と 豊榮神社・野田神社があります ▼ 御祭神は毛利家のお殿様 ご興味のある方は このサイトへGO! genbu.netwww.komainu.org ▼ 野田神社・豊栄神社 仲良く隣り合っています 野田神社参道から 野田神社神門 …

秋の桜は?

▼ 唐戸市場で食を満たし www.wankoi.com ▼ 長府庭園でこころを落ち着け www.wankoi.com ▼ 下関市立美術館でこころ震わせ www.wankoi.com ▼ 〆に秋を満喫しようと 黄色いコスモスが満開の場所があるという 情報をわん恋ままが入手したとの事で 帰りがてらGO…

こころそのままに

▼ どんな迫力かと言いますと この大きさ ▼ 有名な作品 ▼ 作品のそばに置いてあった コメントがまた素敵でした ▼ 一生懸命 自立しようと 頑張っているんだな~と 感心 ▼ よく届けてくれましたね(笑) ▼ 文字でこころを打たれる ▼ 正直 初めてでした ▼ 先ずは…

書に感動

▼ 心を落ち着けた後に この日の目的はお寿司でも 庭園でもありません 長府庭園のお隣にある 「下関市立美術館」だったのです ▼ そうそう、前回は「ゴルゴ13の特別展」 www.wankoi.com ▼ 今回は ▼ この書道家 ▼ ▼ 金澤翔子さん www.k-shoko.org ▼ 入館し、カ…

心を静かに、庭園で

▼ 西洋の絵画を堪能し 日本の食文化を楽しんだ後に訪れたのは ▼ 「長府庭園」 ▼ s-kanrikousha.com 長府毛利藩の家老格・西運長(にしゆきなが)の屋敷跡。 現在は廻遊式日本庭園として、 四季折々の風景を楽しめるんだわん。 小高い山を背にした約3万平方メ…

唐戸で寿司食す

▼ 前日は芸術を楽しみました そして、翌日の10月6日(日) 朝6時半頃に出発 下関へ 8時頃に到着 ▼ 勿論一般道で(笑) 久し振りです 一年半ぶりか? www.wankoi.com ▼ 「唐戸市場」でございます ▼ 場所は 説明する必要はありませんが(笑) www.karatoichiba…

美の400年

▼ 彼岸花はちょいとおいといて 夜勤明けの土曜日 行動はお昼過ぎから さて どうする? と てくてく歩いています パークロード ▼ 目的は コチラ 「山口県立美術館」 ▼ CMにも www.youtube.com ▼ 惹かれました www.youtube.com ▼ 観に行った知人の 評判も良か…

かえる様に祈る

▼ 雨露と曇り空の影響でしょうか 彼岸花の赤色が 優しい感じになっています ▼ 夫婦彼岸花?(笑) ▼ 青い空とではなく 鮮やかな青色で咲いているツユクサとの対比 ▼ 落ち葉が ▼ 神社の方へ 戻ってみましょう ▼ お正月には いつもここで初詣 ▼ おお~ やっぱ…

真っ赤の参道

▼ 9月28日(土) ミントちゃん葬儀にお供えするお花を買う前に 地元の神社にちょいと立ち寄り 「小鯖鰐鳴八幡宮」 ▼ この時期は彼岸花で有名な神社 ▼ 鳥居の方から 参道を見ますと ▼ さて歩いてみましょうか ▼ 誰もが撮る ▼ 毎年 こうやって撮る(笑) ▼ 前…

砂浜をめぐる

ざっくり言うと 鳥居の赤色は魔除け 鳥居の白色は神聖な場所 の意味があるんだわん▼ ざざ~~ん ▼ いいのが撮れないな~ おまけに海風と砂で フィルターに汚れが・・・ 後で気づきました ▼ 台風はまだ日本海にいますから 波が荒い ▼ 夕陽と撮れたら いいでし…