くろかわわん

「わん」の為に作ったブロク・・・ 最愛の「わん」がお星さまに。悲しみを紛らす為に週末はアチコチのイベントへ。 残された1わん・恋次郎3にゃんフォー・シャア・ゼラトコと楽しく明るく行きていく。 わんにゃんの保護のボランティアサポーターとしても活動中。

観光

ホルモンの隠れ名店は何処だ?

▼ お腹が落ち着いたので ゆっくりとショッピング 原宿発の低価格雑貨店「AWESOME STORE」 ほほ~っ おしゃれで安いぞ!と ¥150でおもちゃも購入 なかなか面白い雑貨屋さんでした icotto.jp ▼ で、 お中元はギフトがつまんなかったので中止 大きなスーパーの…

減ると立つものな~んだ

▼ わん恋ままは大好きな向日葵を激写 ▼ しかし、こうマジマジと見るのは 小学生の時以来 何十年振りだろうか ▼ 向日葵に囲まれて ▼ いい感じだね ▼ 空も青く 将に夏 ▼ 蜂も大忙し ▼ オーラを放っていたのか? 蓮と同じく 同じ花を撮っていました ▼ ↑コンデジ…

ひまわり浴

◎ 一体何日連続で猛暑日が続いてるんだ 明日は台風接近で 30℃前後らしいが・・・ ▼ 8月4日(日) 暑くなる前に早朝お散歩 ▼ せっかく止まって シャッターチャンスかと思いきや トイレ・・・ ▼ 夜は湿度が高く むんむんしていました そのせいでしょうか朝露が…

古代の大きな蓮

◎ 3日連続の36℃超え みな口々に 「この暑さ ヤバいやろ~」と言っています ほんっとに暑い!!! ▼ 7月27日(土) 近頃たびたびローカルニュースに出てくる 曹洞宗 源久寺へ ▼ お寺参りに来た訳ではありません ▼ 重要文化財を見に来た訳でもありません ▼ 午…

春の山菜に大満足 大分小旅行・完

中途半端なブログがたくさんあるでのんた▼ すみません(笑) 平成・令和の大分小旅行記を 終わらせないとねっ 感動の嵐だった羅漢寺 www.wankoi.com▼ の、帰り 行きは良い良い 帰りは ▼ 気持ちイイ~~~~!!! ▼ 振り返るわん恋まま 笑顔も引きつっていま…

白壁の町の甘露しょうゆ

▼ お酒の蔵ではなく お醤油やさんでした www.sagawa-shoyu.co.jp ▼ うわお~ 大きな樽 ▼ こちらで作られているんですね ▼ そもそも柳井と甘露醤油(かんろしょうゆ)とは天明年間(1780年代)に当地の醸造家高田伝兵衛が 創製した芳香にして美味なる醤油を時の…

柳井の白壁の町並みへ

▼ 6月23日(日)のつづき ▼ 先ずは柳井市町並み資料館へ ▼ 2階には柳井市出身の昭和のスター 松島詩子さんにまつわる品々が 展示されていました 戦前から戦後にかけてご活躍 ・・・・・ 流石に世代が違います(笑) ▼ 思ったより狭いエリアでした ▼ なんと…

七夕の願いは

▼ 7月6日(土) 防府天満宮でイベントがあるらしいと、 夕方から出かけました ▼ 駐車場へと続く 狭い道に入った途端 渋滞・・・・ あまりにも人が多いのでビックリ 七夕まつりです ▼ 帰宅した後に チラシを見ているのですが(笑) 色んな事やっていたみたい…

やっぱり紫陽花よりスイーツ!?

▼ バザーで2つでお買い得と言われ 出汁パックをかわされ ついでに味噌掬いの申し込み 並んでいる時は 「樽ごと掬っちゃろか!」と、豪語 実際は・・・ この日は暖かく お味噌の方も緩かったみたいで みなさん苦闘されていました 思ったよりも取れなく とほ…

いろんな紫陽花をたのしむ

▼ 引き続きの紫陽花浴 ▼ おっと 忘れていました 場所 場所 「果子乃季」 総本店 www.kasinoki.co.jp ▼ 白い紫陽花も ▼ 様々 ▼ 白ばっかりだと 地味になるな(笑) ▼ 一体どれほどの数? ▼ 約6千坪に約150種類、約20,000株 あるそうです ▼ 綺麗な花を探したり…

紫陽花浴

▼ 6月23日(日) 午前8時半に到着 シャトルバスの発着場には まだ誰もいません ▼ 場所は、柳井市でございます ▼ 去年と同じような構成(笑) www.wankoi.com ▼ 第18回 あじさい祭 ▼ 今年も多いです ▼ ザッハトルテは美味しゅうございました ▼ 紫陽花浴に参り…

羅漢寺の仏様たち

▼ 羅漢寺 ▼ リフトに乗って上へ行かねばならないらしい そのリフト場の横にある 禅海堂 ▼ 先程行った 青の洞門開削の為に使用された道具 大槌、小槌やのみなどが 展示されていました のみのえぐれた部分に衝撃 どれほどの回数打ったのか どれだけ苦労したの…

由来を知らずに「青の洞門(あおのどうもん)」

▼ 「次は何処?」 「歩いていけるの? そう」 と、徒歩で移動 先程のオランダ橋を後ろに ▼ 数分で到着 青の洞門(あおのどうもん) ▼ 明かり取りの窓 ▼ 何の予備知識も入れず観光 ▼ 凸凹した古い隧道だな~と ▼ 青の との名なのに ▼ 青くもないな~・・・ こ…

耶馬渓へ

▼ 泊まった旅館が 真玉温泉山翆荘~スパランド真玉~ www.spaland.jp ▼ チェックインした時 スパランドのお客さんが大勢! 色んなお風呂に入りたかったのですが 宿泊者専用のお風呂へ だ~~れもいない 独り占め! 夜も あくる朝も ゆっくりと入る事ができま…

デジタルアートで寛ぐ

▼ 恋を成就すべく行ったのではなく ココを探していました ▼ 以前 teamLab / チームラボ さんプロヂュースの 「呼応する森」に行ってみて ube-tokiwapark2016.team-lab.net ▼ 心地よかったので 行き先に選んだようです kareisyu.hatenablog.jp ▼ セミの雑音ば…

KOIよりKAIがいいな

▼ 思えば遠~くへ来た~もんだ~♪ ここはユナイテッド・ステーツ!? ▼ 最後に訪れたのが 真玉海岸 ▼ 到着したのが16時半なので ▼ 日はまだ高く ▼ ただの干潟 ▼ がある風景ですが ▼ これが夕陽とコラボすると ▼ こんなに素敵な景色に www.showanomachi.com ▼…

宇佐神宮の神々

▼ 西大門に到着 そもそも八幡さまとは 八幡神(やはたのかみ、はちまんしん)は、日本で信仰される神で、 清和源氏、桓武平氏など全国の武家から 武運の神(武神)「弓矢八幡」として崇敬を集めた。 誉田別命(ほんだわけのみこと)とも呼ばれ、 応神天皇と…

八幡様の総本宮

▼ 「ゴージャスな花だ」以降 記事が進んでいませんでした・・・ kareisyu.hatenablog.jp ▼ わん恋ままのツアーリストの残りは 夕方の海岸と宿のみ まだ時間は14時過ぎ 彼処に行きたいね~、観たいね~と向かう しかし平成・令和の大連休後半の5月3日 予想通…

紫陽花を堪能する

▼ ⑫本堂 お賽銭を入れ ローソクに火を付けお線香を ▼ その周辺にも ▼ たくさんの紫陽花 ▼ お地蔵さんと紫陽花 ▼ 水かけ五大尊 ・・・「五大明王」と同じ ・・・「五大明王」 不動明王を中心とした降三世(ごうざんぜ)明王, 軍荼利(ぐんだり)明王,大威徳…

あじさい寺へ

▼ 6月9日(日) 防府市の阿弥陀寺へ ▼ 去年もほぼ同じ時期に行ってます kareisyu.hatenablog.jp ▼ 境内の図 ▼ 防府市街を眺める ▼ ①仁王門の手前からの ▼ 横道へ寄り道 ▼ 朝露に紫陽花がしっとりと ▼ 濡れていて ▼ 空気もひんやり ▼ さて 戻りましょう ▼ 国…

ときわ公園・菖蒲園

▼ ときわ公園のマップ いつも右端の東駐車場へ停めています 目的地は左上 けっこう距離ありますよ ▼ 到着 菖蒲園 『菖蒲(あやめ)・菖蒲(しょうぶ)・杜若(かきつばた)』の違い を見分ける方法らしいです ・ 花菖蒲は花の種類は多く紫系統の他に 黄色や…

何年振りか!? 植物園へ

▼ 一人300円のチケットを買い 「世界を旅する植物館」へ入場 ▼ ピンクが鮮やかな 「メディニラ マグニフィカ」 ▼ 「トーチジンジャー」 ▼ ほんと トーチですね ▼ うわっ 妖しげな色 ▼ 「ヒスイカズラ」 自然に出るんですね こんな色が 凄いな~ ▼ 見上げてい…

ときわミュージアムへ

▼ 6月1日(土) 午後からちょいと宇部市までおでかけ 菖蒲が時期だと下調べをし ▼ この広い池 ▼ ああ~乗りたい との衝動を抑えるのに必死(笑) ▼ ここは宇部市ときわ公園 ▼ 綺麗な花 ▼ 芸術の丘ですが 近代芸術の作品がありませんでした UBEビエンナーレ(…

ゴージャスな花だ

▼ 藤の旬は過ぎていましたが 薔薇は・・・ ▼ これからのようでした ▼ アーチもちょいと寂しい ▼ 黄色い薔薇 ▼ 黄色だけど花弁が ▼ イメージ的には赤い薔薇ですよね ▼ 薄いオレンジで これまたデカイ ・・・薔薇って バラ科バラ属の植物の総称で,野生種は約2…

ネモフィラと藤

▼ 大分県民の憩いの場なのでしょうね www.oita-agri-park.or.jp ▼ 到着 到着 ▼ 50万本のネモフィラ ▼ 見渡す限り・・・ とはいきませんが ▼ お天気・ロケーションとも最高 気持ちいい~ ▼ 素敵な場所でした ▼ 滞在時間は1時間くらいか!? 次だ!次! これま…

「昭和の町」の次は

▼ わん恋ままはおろしそば ▼ わん恋ぱぱはシンプルにざる蕎麦 ▼ 遊覧バスのガイドさんがおっしゃるには 昭和の町があって それから、特産品和考え 蕎麦をつくる事になったそうです 色は白いそばと黒いそばの中間あたり ざるだしはカツオがきいて美味しかった…

昭和の町を散策

▼ 子腹が空きました 大分と言えば唐揚げ 駐車場そばの53「からあげ壱気」さんに行きましたが 満員御礼 ずいぶん待たなければならないようなので お散歩をしながら 地図右上端にあるお蕎麦屋さんを 目指す事にしました ▼ 「旧共同野村銀行」へ ▼ タイプライタ…

レトロバスで遊覧

◎ 久しぶりの土・日完全2連休 しかも 一月間、無事に無事故・無荷物事故・無労災事故に終了しました 当たり前の事ですが、凄く嬉しい事です 感謝、感謝 それで、気がゆるゆるに弛んでしまい・・・ ブログのネタはまだGW中のまま ここままでは6月も終わっ…

「令和」から「昭和」へタイムスリップ ④ 教室と昭和のくるま

▼ 学校へ着きましたよ~ 教室に入ろうとすると! ▼ 小学校低学年までこの机 高学年になって パイプ机に座りたいな~と思っていました ▼ わん恋ままはこのオルガンに反応 わん恋ぱぱの教室は 足踏み式のオルガンだったもんな~ トシの違い?県の違い? ▼ 駄菓…

「令和」から「昭和」へタイムスリップ ③ 室内と調度品

▼ お邪魔しま~す やっぱり昭和30年代ですよね 母方の祖父の家は 白黒TVのブラウン管に 青いプラスティックのカバーみたいなのが 付いていました ▼ 何か足りない そう、熊の木彫りが! 絶対必要!!!(笑) ▼ 給湯器がなかったから お母さんたち 冬はさぞ…